遊びも活発に

9月2週目の前半です。

朝の会の前の時間。

みんなを待っているときももちろん遊びの時間。

自分でおもちゃを見つけて、みんなで遊ぶ。

単純なことだけど

その中には子どもを成長させてくれるものがいっぱい(^0^)

最近流行りの石遊び。

なにを作ってるのかな?

子どもの中にあるイメージを石に込めてるんでしょうね。

「お家だよ」

そう教えてくれました。

ただの石だけど、子どもにとっては

大切なお家。

「やごぉ!」

子どもたちの元気な声。

宝物を発見した時の喜びはすごい。

全身で喜びを表現するんですね!

仲良しコンビ(^0^)

ごっこ遊びに夢中の二人。

恥ずかしがりながら、とびきりの笑顔をみせてくれました。

さくら組(年少)さんも木登りにチャレンジ!

でも登れません。

そこによつば組(年長)さんとあおぞら組(年中)さんの登場!

「こうするんだよ」

「押してあげる!」って

見事に木登りを成功させてくれました!


2学期になってコミュニケーションも進化。

小さな変化だけど、大きな意味がありますね!

通称「魔女の森」には宝物がいっぱい。

最近、お気に入りの場所でもあります。

もちろん二人は正義の味方(^0^)

高野尻村では、お野菜の種を植えました。

人参さん。

「お正月には食べれるで」とおばあちゃん。

よし!みんなで丸かじりしようね!

おばあちゃんから

「あの柿は青ぅても食べれるんで」と

教えていただきました。


ということでさっそくガブリ!

ちょっと皮は渋いけど、甘い実でした!

果実って感じの柿でしたね~。

柿と蜂の話も聞いて、面白かったね!

そしてこの日は暑かった!

ということで井戸水で水遊びをしました~!

襲い来る笑顔(^0^)

水遊びで盛り上がっているけど

こちらは集中して、水の行方を追っています!

どこに水が行くのか気になるんですね。

襲い来る水。つ・・・冷たい。

スイカ割りもしました。

この日は差し入れの果物がたくさん!

ありがとうございます。

まさに果物王国岡山ですね。

ガブリ!

おそらく皮ごとだべられる「桃太郎ぶどう」に「ピオーネ」。

自家製の「スイカ」に「ザクロ」

本当にありがとうございます!

「美味し~!」

しろいろ森のようちえん 【岡山の森のようちえん】

岡山市を中心に活動している 『森のようちえん』 わたしは、わたしが大好き!みんなも大好き! 森のようちえん+カウンセリングマインドで 子どもを信じて見守り、受け止める 子どもを中心にした保育を目指しています