みんなの成長を感じました(^0^)

2学期の1週目。長い夏休みが終わって

元気いっぱいの子どもたち(^0^)


いつもお世話になっている高野尻村。

村の神社にみんなでお参り。

「いつもありがとうございます!」

「2学期もよろしくお願いします!」


久々の高野尻村はなんだかワクワク。

青いドングリさんがいたり

池の様子がどことなく変わっていたり。


この日は村の奥にあるお大師様までお散歩。

お目当ては「ハンミョウ」という虫さんらしい。

みんなで探します!

結果、ハンミョウさんをゲットしていましたよ。

ここでも大満足(^0^)

ハンミョウをめぐってのケンカもありましたけど


森にお邪魔した時は、みんなたくましくなってるな!と感じられました。

積極的に「あれしよう」「これしよう」と提案があったり

「あそこに行きたい」と希望を伝えることが多くみられました。

昔できなかったことにもチャレンジ!

好奇心を行動に変えてますね!

ナイフも正しいやり方を練習。

いや、上手です。

大きいトカゲを見つけて

みんなで追い詰めました。

でもトカゲさんベンチに入ってから

まったく出てくる様子なし。

みんなで作戦会議しています(^0^)

大きな落枝。

もちろんみんなのおもちゃに。

この日は園に見学のお友だちがいましたが

みんな協力して遊んでいますね。

子どもの仲良しになるスピードがすごい!

初めて木登り成功!

「僕にはできん」と言っていましたが

あおぞら組のお兄ちゃんのアドバイスで

パッと木登り成功。

満面の笑みですね(^0^)

森からの帰り道。

カブトムシ発見!

やはり夏の虫と言えばカブトムシ。

みんなのテンションの上がりようがすごい!

カブトムシさんの魅力だな~。

そして金曜日は再び高野尻村。

大きい組さんは土間で室内遊びに夢中。

ということで小さい組さんで外遊び。

虫取りや砂場でずっと集中して遊びましたね。

水を協力して運んだり

一緒にケーキを作ったり

そしてケンカ(お互い自己主張)もしたり。


すくすく育ってますね!


子どもはわがままで言うこときかなくて失敗ばかり。

そんな子どもたちを大人は信じて見守る。

いや、信じて寄り添う。

そんな大人との信頼関係の中で

子どもはすくすく育つのかもしれませんね。

しろいろ森のようちえん 【岡山の森のようちえん】

岡山市を中心に活動している 『森のようちえん』 わたしは、わたしが大好き!みんなも大好き! 森のようちえん+カウンセリングマインドで 子どもを信じて見守り、受け止める 子どもを中心にした保育を目指しています